FC2ブログ

冬のあったか煮物ほっこり

食養御膳
12 /11 2012
      食養御膳12月3週お届けのお料理をご紹介します。

      主菜 鶏のうま煮            副菜 キャベツとほたての炒め煮
      600IMG_2939.jpg
                               小鉢 大根の梅漬け
        和鶏にしみこんだ根っこの野菜の味わい。滋味です。
       鶏もも肉、里芋、人参、ごぼう、蓮根と煮合わせた煮物は、
       昔ながらのおふくろの味です。


3品合わせて1食当たりの栄養価は、   
     エネルギー 326kcal、たんぱく質 22.4g、カルシウム 192㎎、塩分 3.6g です

                     主菜 鶏のうま煮
           400IMG_2940.jpg

        レシピ  
           ①鶏肉は20~30gずつに切ります。
            里芋、ごぼう、人参、蓮根は同じ大きさの乱切りにします。 
            里芋は下煮しておきます。           
           ②鍋にごま油を熱し鶏肉を炒めます。
            焼き色がついたら里芋以外の野菜を入れて炒めます。
            野菜に油が回ったら水、醤油、みりん、砂糖を入れます。
            里芋を入れ、落としぶたをして水分が少なくなるまで煮ます。        
           
 副菜 キャベツとほたての炒め煮400IMG_2941.jpg
  大ぶりに切ったキャベツ、寒気の中でしっかり
 糖を蓄え育ったので甘みも増しています。
 蒸しホタテとさっと炒め合わせました。


  「薬膳」キャベツは古代エジプト時代から万病に効く薬として用いられたそうです。
 胃の働きを調えるビタミンUが有効です。


    小鉢 大根の梅漬け400IMG_2942.jpg
  大根も蓮根も薄切り煮し、カルシウム
 補強のシラス、葉っぱも加えて梅干しの
 果肉で和えました。


  「薬膳」ムチンという粘り成分が胃に働きます。太古からの薬の食べ物です。
 生のまますりおろした蓮根ジュースは咳止め、痰を切ると言われています。

                      
                 「薬膳」:出典 和の薬膳便利帳(家の光協会)

コメント

非公開コメント

安心工房

安心工房のブログは以下に移転しました。
http://anshinkoubou.net/